auスマホも覆面調査が!

スマホを利用できる大手の携帯会社3社、ドコモ、au、ソフトバンクに覆面調査が入ったようですよ。
覆面調査の目的などのように対応をしているかという事だそうです。
そんな覆面調査はどんなものだったのでしょうか。
覆面調査では、料金プランや解約の仕組みなど説明がきちんとできてない状況だったようです。
大手の携帯会社だと安心感があったりするのですが、そういった点もあったりするんだなと思いました。
その覆面調査の結果大手スマホ会社3社には、行政指導が入ったようですよ。
やっぱり日頃から使用をするような携帯会社ではあります。
そういった携帯会社にはきちんと対応をしてもらえるような安心感が欲しいものですね。
なので、こういった調査をして指摘される事で良くなっていけばいいのかなと思いました。
お客さんにも分からない所があったりしますから、そういった所だって指摘して改善されるようになれればいいものですね。
スマホの会社もたくさんありますが、そういった所もきちんと見て契約もしたいものだんと実感をしています。
信頼をして契約ができるようなスマホ会社が一番ですから、しっかりと見て契約はしていきたいと考えています。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
31 7月

サムスンの起死回生スマホ「Galaxy S8」の秘密 画面はなぜ「独自比率」なのか?

サムスン電子が起死回生をかけて投入する新たなフラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」「Galaxy S8+」です。一般的な機種よりも縦長比率の画面でベゼル(額縁)の部分を極限まで減らし、本体サイズを抑えつつ一層の大画面を実現した「インフィニティディスプレー」が特徴です。しかし、なぜサムスンはGalaxy S8/S8+で独自比率の縦長ディスプレーを新機軸として打ち出すにいたったのでしょうか。日本でも好評を博した「Galaxy S7 edge」の後継機としてサムスン電子が新たに発表したのが、フラッグシップモデル「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」です。最大の特徴は、一般的な16:9比率よりも縦長の18.5:9比率のディスプレーを採用し、さらにベゼル部分を極限まで狭くすることによって、とても持ちやすいサイズ感ながら、Galaxy S8は5.8型、Galaxy S8+は6.2型もの大画面を実現したことです。グローバル商品企画グループのチェ・スンミン氏によると、前機種となるGalaxy S7 edgeが、その前機種となる「Galaxy S6/S6 edge」で不足していた要素を加えつつ、トータルの完成度を高めるというコンセプトで開発がなされたとのことです。そして、Galaxy S8/S8+ではキープコンセプトではなく、新たなチャレンジをするというコンセプトで企画が進められたのだそうです。
Galaxyスマートフォン製品一覧

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
22 7月

V20 PRO L-01Jは高いスペックが売り

なんといってもこの機種は非常にスペックが高いということがこれを見たらわかると思います。ビジネスモデルとしても必要十分な性能です。スペック的には相当高いと思います。しかもこの機種はPREMIUM 4Gにも対応しており、かなり高速に通信をすることが可能です。PREMIUM 4Gに対応しているのは、XPERIA XZも対応しており、最大受信速度が500Mbpsという非常に高速に通信をすることが可能になっております。また海外のスマホでありながら、ワンセグ及びフルセグにも対応しております。これはかなり評価のできる機種ではないでしょうか。auモデルは3000mAhですが、ドコモ版は若干少なめの2900mAhとなっております。若干ながらバッテリー容量は少ないのが難点ですが、100程度なのでほとんど気にならないレベルかと思います。実際にau版のほうですが、利用している限りでは3日程度バッテリーは持つような感じです。それもはじめだけなので、おそらく2日~1日になってくるのでしょう。今回はバッテリーの交換が出来ないということで、残念な限りです。そういう時は外付けのモバイルバッテリーの購入が必要となりますが、それも仕方ないことかもしれません。ここ最近発売される機種ではたいていの機種でバッテリー交換ができません。メーカーの戦略なわけですが、バッテリーの交換が出来るか出来ないかに関しては本当に今後の課題かと思います。V20はかなり高性能なので、価格はかなり高めだと思いますが、実質価格で30000円程度に抑えてくるかとも思います。どうも日本市場ではあまりLGの機種は受け入れられていないのかもしれませんが、本当にいい機種だと思います。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
9 7月