ドコモのこの冬春の新機種

「コンパクトながら抜群の使いやすさ。失敗しがちなシーンでも美しい写真。お気に入りの曲はハイレゾで。」このような特長を持つのがXperia X Compact SO-02J。今季、冬春にドコモの新機種として発売されているXperiaです。

ドコモのXperiaは、Xperia X CompactとXperia XZの2機種が冬春の新機種として発売されるようですね。コンパクトの方は、金属感が強い最近のスマホとは違って陶器のような温かみのある光沢感があるのが特長。手に持つとやさしくフィットするそうです。小さいながらもディスプレイは高精細な4.6インチ。動画やゲームもラクラクで楽しむことができます。

写真に関しては3つのセンサーを装備しているので、どのようなシーンにおいても写真を美しく撮影でき、先読みオートフォーカス機能によりシャッターチャンスも逃がしません。さらに、手の平をかざすと撮影できるという嬉しい機能も。

そしてソニーならでは高音質なハイレゾに対応したオーディオ。ゲームなんかも臨場感ある音楽や効果音を楽しめそうです。

スマホバッテリーの基本について知るならこちらをクリック

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
20 11月

「Amazon Fire TV」プライム会員なら持っていてもいいかも 

最近、テレビでCMをよく見かけるようになったこともあって、「Amazon Fire TV」を購入しました。まもなく国内でも登場するであろう新型Stickと悩んだのですが、今回購入したのは有線LANやUSBポート、microSDスロットも搭載した既存の上位モデルでその使い心地を試してみました。Amazon Fire TVは、HDMI経由でテレビに接続するSTBです。冒頭でも触れたようにStickタイプの製品があることから、Chromecastと比較されることもあるのですが、どちらかというとApple TVに近い製品です。Fire TVでは、ゲームやアプリをインストールして機能を追加できる点も魅力となっていて、AndroidベースのOSを採用していることもあり、アプリは豊富に用意されていて、Androidスマートフォンなどでもよく見かけるアプリをFire TVでも使えるようになっています。今やコンソールゲーム機の存在感も薄くなりつつある中でSTBでゲームを楽しむか?と言われると、肯定的ではないのですが、少なくともパワフルなFire TVでは、予想以上にゲームがスムーズに動作します。背面のUSBポートやmicroSDスロットに関しては、ビデオカメラやスマートフォンの動画を再生するのに活用できるのもいいですね。とは言っても、標準の機能ではストレージのデータを参照することはできないため、アプリを追加する必要があります。実際に試してみたところ、先に触れたES File ExplorerやVLCを利用することで、USBポートに接続したビデオカメラの動画を再生することができました。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
6 11月