スマホを紛失させてしまった場合、、、

生活をしていて、ちょっとした油断で、スマホを紛失させてしまったなんて事もありますよね?
やはり、スマホは生活の中で欠かせないもので、紛失させてしまうと、かなり焦ってしまう持ち物です。
個人情報がたくさん入っているために、もしも誰かの手に渡ってしまえばと思ったら、本当に大変な事です。
スマホを紛失させてしまった場合、どのよう対処をしたらいいのでしょうか?
スマホの場合、紛失してしまえば、Androidデバイスマネージャーを使用すれば、どこにあるのか場所があります。
なので、もしもできるのであれば、その場所を探してみるのもいいかもしれません。
しかし、もしかしたら誰かに手に渡り、悪用だってされる恐れがあります。
それを避けたい場合は、初期化をするしか方法がありません。
でも、手元にスマホがないのに初期化ができるのかと心配になると思います。
なんと、手元にスマホがなくてもAndroidデバイスマネージャーを使用すれば初期化ができるのです!
しかし、どうしても初期化をしたくない人は、ロックという方法もあります。
かなり心配になると人は初期化を選ぶような人もいるかもしれないのですが、ロックでも十分にデータを守る事はできるかもしれませんね!

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
26 11月

スマホ活用した医療・健康分野の新サービスを発表

ソフトバンクがスマートフォンを活用した医療・健康分野のサービスを提供します。同社は8日に新製品発表会を開催し、その中で「スマート病院会計」と「パーソナルカラダサポート」という2つの新サービスを発表しました。スマート病院会計は、病院の会計時の待ち時間を短縮化するために提供されるサービスです。利用登録をした上で、診察受付時に保険証提出とともにスマート病院会計の利用を申し出ると、診察後の会計をしなくても、毎月の携帯電話料金と合算して支払うソフトバンクまとめて支払いというサービスで決済が行われます。サービス開始は12月の予定となっています。会計時の待ち時間は不要で、診察後はそのまま帰宅できるというメリットがあるほか、キャッシュレスで病院に行けるというメリットもあります。処方箋がある場合も優先的に案内されて、待ち時間が短縮化できるということですからかなり時間短縮になることは間違いありません。病院の不満のトップ3の1位は受付や会計の待ち時間の長さだということですから、このスマート病院会計は見事にその不満を解決していることになるのです。スマート病院会計では、真札後の会計待ちが減り、キャッシュレスで受診できる。あとから診察日や診察料も確認できるということですね。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
22 11月

コヴィア、9800円(税別)の3Gスマホ「FLEAZ NEO」を12月上旬に発売

コヴィアとコヴィア・ネットワークスは、12月上旬にSIMロックフリースマートフォンのブランド「FLEAZ」から3G回線のベーシックモデル「FLEAZ NEO」を発売します。予想実売価格は9800円(税別)ということですから、かなり安い端末価格です。FLEAZ NEOは4型IPS液晶を搭載したコンパクトなスマートフォンです。Android 5.1や4コアプロセッサ(1.3GHz駆動)、標準SIMスロットとmicroSIMスロットを備えたデュアルSIMを搭載しているので基本性能としては十分です。Wi-Fi/Bluetoothテザリング機能にも対応しているところはこの機能を重視している人にとってはコスパが非常に高いといえるでしょう。交換可能なバッテリーの容量は1700mAhです。初心者でも簡単にSIMのAPNを設定できるように、「APN設定アプリ」をプリインストールして、BLE(Bluetooth Low Energy:低消費電力で通信できるBluetoothの仕様)を使用した「Beacon」の受信・発信の両方に対応しています。通信はW-CDMA(Band 1、6)とGSMに対応しています。中古価格のような1万円を切る端末ですよ。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
19 11月

“スマホ 比較 ガラケーも無視出来ない “

スマホ 比較…、いえ、今の時代だから、逆行して携帯、ガラケーという発想もありかもしれません。 実際にまだまだガラケー支持者もとても多いのです。
そんなガラケーの中でドコモ SH-07Fをおすすめしましょう。横幅が約49mmというかなりスリム、スマートフォンを今まで持っていたと言う人たちには特にそう感じるでしょう。手にフィットする感じで懐かしくたまらないですね。海外での利用やおサイフケータイも大丈夫です。
さらにau GRATINA2はいかがでしょうか。縦49mm×横111mm×厚さ168mmの極めてコンパクトなガラケーです。防水・防塵、更に耐衝撃に対してしっかり対応していてくれています。大容量バッテリーそして省電力設定がかなり魅力です。
通話をメインとして、このようなガラケーを持ち、さらに格安スマホというのも方法です。ガラケー、ガラケーとちょっと馬鹿にした感じがあるものの実際に私達の生活からガラケーが遠い存在になってしまったということではありません。
おすすめのauスマホ、あなたに合うのはどっち?

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
18 11月

スマホの電池を長持ちさせるために通信を切る

スマホの電池が知らないうちに少なくなっているということはないでしょうか。別にアプリも使っていないしゲームもしていないのに、電池が半分くらいになっているということもあります。実はその現象は通信が原因かもしれません。もし電池を長持ちさせたければ通信を切ることが必要です。例えばBluetoothです。Bluetoothを切るとヘッドセット、スピーカー、プリンタなどとの接続ができなくなります。しかし電池が長持ちします。さらにGPSも電池を食う通信の一つです。天気予報などを見るときに現在自分がどこにいるかを知るにはとても便利ですが、電池が無くなりかけている時にはカットした方がいいでしょう。加えてWi-Fiも要注意な通信です。Wi-Fiがオンになっているとどこにいてもネットワークを検索するので電池が無くなりやすいと言われています。もちろんWi-Fiを切ると公共のインターネットネットワークには接続できなくなります。その他にもSNSに自動同期する設定にしていると不必要な通信を行うのでスマホの電池が長持ちしません。電池を長持ちさせたければいらない通信をしっかりカットすることで頻繁に充電しなくてもいいようにしましょう。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
13 11月

イオンのスマホはおすすめですね!

今では、スマホの種類も多くなり、スマホを比較していかなくてはいけなくなりました。
その比較の仕方も、自分がどのようようなものを選ぶかですよね。
デザインや価格など、自分が譲れない部分というのもあると思います。
それを気にしながら、これから考えていくというのもいいかもしれません。
スマホ本体の価格も大事ですが、スマホを持つとなると、毎月の料金が気になるものです。
できるだけ、低価格で使用ができれば嬉しいですよね。
そんな中で、今イオンの格安スマホが話題となっているようです。
月の料金が、2980円とかなりの低価格になっています。
ガラケを使用している人であれば、このぐらいの低価格は可能となると思います。
しかし、スマホとなると、これだけの低価格は非常に難しいものです。
でも、イオンでは2980円でスマホが使用できちゃうのですから、すごいものだなと感じています。
これから、携帯会社も色々と争いながらの、価格戦争となりそうですね!
どんどん、みんなが価格を安くしてくれるようになれば、使用をする側は本当に嬉しいです。
今使用をしている、スマホは月料金が高く本当に負担を感じているので、イオンのスマホもいいかもしれません。Galaxy Tab | au KDDI タブレット アンドロイド

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
10 11月

便漏れゼロ社会へ!排泄予知ウェアラブル『DFree』登場

加齢や出産が原因で尿・便漏れに悩む人は多いそうです。推定では430万人以上の方が、自力で排泄のコントロールができずに尿や便が漏れてしまうのだとか。恥ずかしいことだという思い込みがあるせいで、病院に行かない人も多そうですよね。そんな方に朗報があります!ベンチャー企業であるトリプル・ダブリュー・ジャパンが排泄予知ウェアラブル『DFree』を開発しました。これは、超音波センサーを内蔵した35ミリ×53ミリ×8ミリのプラスチックケース。腹部に取り付けたこのウェアラブルデバイスが、腸内データを収集&排泄までの時間を計算し、スマートフォンに知らせてくれるという機器なんですよ。無線接続したスマートフォン画面には「現在80パーセント溜まっています。5分後にトイレの時間がきます」などと表示されるそう。これなら早めにお手洗いに行けますよね!開発に協力したのは、日本コンチネス協会の排せつケア専門家らほか、日本大腸肛門病学会指導医の山川俊紀氏です。心強いですね。DFreeは、今年の4月から7月の間にクラウドファンディングで資金を募っており、話題を呼んでいました。集まった資金は、なんと1266万円以上だというから驚きです。同社が掲げる便漏れゼロ社会に一歩近づきましたね。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
5 11月

次のiPhone7はホームボタンが消え、サファイアガラス採用

最近のiPhoneは、傾向としてiPhone5/6で外観デザインや寸法を大きく変更し、5s/6sでは外観はそれほど変えずに内部のハードウエアを進化させるという、2年ごとのメジャーアップグレードパターンが見て取れます。この法則にならうのであれば、来年のiPhone7では外観デザインの大胆な変更が十分予想されます。その中でも、目立った改良となりそうなのがホームボタンの排除と言われています。根拠は6sで採用された「3Dタッチ」だというのです。スクリーンを指で押し込むことで選択コマンドが現れる3Dタッチにホームボタンの機能を代替させることで、ホームボタンが不要になるというのです。ホームボタンが占めていたスペースがなくなれば、その分、ディスプレイを大きくしたり、本体を小さくすることができる利点があるからです。ただ、それには技術的な壁もあります。持ち主の指紋を読み取ったり、ロックを解除したりするのに使う「タッチID」の部品が、現状ではホームボタンとその機能が一体化しているためです。そこでホームボタンをなくすための措置として、ソニーのXperiaのように、タッチIDをiPhoneの側面に配置する可能性もあるとしているのです。いずれにしてもiPhone7の予測はこれからどんどんされていくでしょう。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
3 11月