スマホ用「√Letter ルートレター スマートフォンEDITION」を発売決定

角川ゲームスは、ミステリーアドベンチャーゲーム「√Letter ルートレター(以下、ルートレター)」をスマートフォンで楽しめるAndroid/iOS用「√Letter ルートレター スマートフォンEDITION」を、ゲームの舞台となった地元島根県のテレビ局、山陰中央テレビジョンとの共同事業で、8月25日より配信開始します。価格は1,400円(税込)となります。配信開始を記念して「MAX 割引価格キャンペーン」キャンペーンが実施される。キャンペーンでは、8月25日から9月25日までは500円(税込)で購入できます。「ルートレター」は、2016年6月16日にプレイステーション 4/PlayStation Vita版として発売された、地方の文化や歴史を土台にした人間ドラマをテーマとするアドベンチャーシリーズ「角川ゲームミステリー」の第1弾となる作品です。「Steam」や「DMM.com」よりPCダウンロード版も発売されています。
角川ゲームス、山陰中央テレビとの共同で

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
7 11月

スマホ用「エイリアンのたまご」のガチャに、“パックマン”と「塊魂」の“王子”が登場決定!

パオン・ディーピーは、Android/iOS向け交配RPG「エイリアンのたまご」において、バンダイナムコエンターテインメントが実施している「カタログIPオープン化プロジェクト」とのコラボキャンペーンを8月28日15時から9月18日14時59分まで開催します。本コラボは、同社が「カタログIPオープン化プロジェクト」へ参加したことにより開催されるとのことです。コラボキャンペーンでは、期間中、1980年に登場したアクションゲーム「パックマン(PAC-MAN)」より“パックマン”が、2004年に発売されたロマンチック・アクションゲーム「塊魂」より“王子”が、「コラボガチャ」に登場します。「カタログ IP オープン化プロジェクト」は、バンダイ・ナムコ統合10周年記念企画として、バンダイナムコエンターテインメントが実施している、ネットワークエンターテインメントのさらなる事業領域の拡大を目的とした取り組みです。クリエイター登録することで、カタログ IP(同社保有のオリジナルIP)対象タイトルを使った二次創作が、デジタルコンテンツの領域において可能となります。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
2 11月

“サイバーエージェント、ゲームアプリのアクティブユーザーの利用促進を図る「リフトアップ広告」を提供 “

サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービス開発を行うアドテクスタジオは、スマートフォンゲームアプリに特化したダイナミックリターゲティング広告「Dynalyst for Games」において、アクティブユーザーのさらなる利用促進を図る「リフトアップ広告」の提供を開始します。近年、既にスマートフォンアプリの離反ユーザーを対象に再度利用を促す目的で配信される「リエンゲージメント広告」の活用が拡大する中で、ゲームアプリに特化した「Dynalyst for Games」は前年比200%以上の成長を遂げてきています。「Dynalyst for Games」はユーザーの利用状況やステータスなどをもとにエンゲージメントのレベルを解析してリアルタイムにセグメントを作成し、各ユーザーに対して最適化された広告を配信できるのが特徴で、国内外のゲーム企業に利用されているのです。今回提供を開始する「リフトアップ広告」では、これまで「リエンゲージメント広告」領域で培ってきたアルゴリズムやナレッジを活用しています。
スマホゲーム

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
28 10月

“ダライアスシリーズ最新作『ダライアス・ジ・オリジン』が配信開始 “

楽天グループの楽天ゲームズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:荒木 重則、以下「楽天ゲームズ」)は本日、スマートフォンやパソコンのブラウザで簡単にHTML5(注1)ベースのゲームを楽しめるソーシャルゲーム・プラットフォーム「Rakuten Games(楽天ゲームズ)」において、新作タイトル『DARIUS THE ORIGIN (ダライアス・ジ・オリジン)』の提供を開始しました。『DARIUS THE ORIGIN』は、1986年に株式会社タイトー (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山田 哲) が発売した業務用シューティングゲーム『DARIUS (ダライアス)』の30周年を記念し、スマートフォンやタブレット端末、パソコン向けにブラウザゲームとして進化した同シリーズの最新作です。『DARIUS(ダライアス)』の人気を支えたゲーム内の音楽や世界観を踏襲し、HTML5の技術を活用して迫力ある演出や新たな機能を追加しました。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
21 9月

“20~60代対象「スマホゲームに関するアンケート」結果が明らかに―過半数以上が「自宅でゆっくりプレイしたい」 “

「勝手にランキング」を運営しているディーアンドエムは、「スマホのアプリゲームに関するアンケート」の結果を公開しました。このアンケートは、2017年7月15日~7月21日までの期間、20歳以上の全国男女を対象に集計したものです。「普段、スマートフォンでゲームをプレイしますか?」というアンケートでは、20代は「よくする」と答えた人の割合が31.5%いたのに対して、30代は22.2%、40代は15.7、50代は9.3%、60代は2.3%と、上の世代にいくにつれて割合が下がる結果になりました。「あなたはゲームアプリをいくつくらいインストールしていますか?」というアンケートでは、世代によってわずかな差異はあるものの、60%以上が1~3個と答えています。
そして「あなたはどこでゲームアプリをプレイしますか?」というアンケートでは、どの世代も過半数以上が自宅と答えています。その理由として「ゆっくりゲームをしたいので、自宅でやる」「人に見られたくないので……」という意見があったとのことです。
http://www.galaxymobile.jp

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
18 9月

スマホのゲーム「SDガンダム ジージェネレーション RE(アールイー)」

スマートフォンが普及して進化することによって使用する人は増え続けています。
連絡手段として使用する人もいますが、アプリで楽しむ人はすごくたくさんいるでしょう。
そうした人の中にはスマホのゲームで楽しんでいる人もいると思いますが、いつでもどこでも大画面で楽しむことができますので、依存してしまう人もいるでしょう。
スマホのゲームで楽しむのは良いのですが、ルールやマナーなどを守って遊んでもらいたいと思います。
こうしたメリットもありデメリットもあるスマホのゲームは数多くありますが、その中でも特に人気を集めているのが「SDガンダム ジージェネレーション RE(アールイー)」です。
このスマホのゲームはバンダイナムコエンターテインメントのスマホゲームとなっており、旧作のガンダム作品に登場したモビルスーツやパイロットなどが登場します。
昔のガンダムを知っている人は懐かしく思うかもしれませんね。
また、自分好みのパイロットや機体などを集めることができますので、楽しみながらワクワクすると思います。
それに、自分だけの最強部隊を作って遊ぶこともできるのも嬉しい限りです。
このようなスマホのゲームで暇つぶししながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
5 9月

スマホのゲーム「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~」とは?

ゲーム機で遊ぶ人も多くいますが、スマホのゲームで遊んでいる人の方が多くいると思います。
スマホで色々なことをするついでにゲームをする人もいれば、ゲームをメインにして楽しんでいる人もいるでしょう。
こうしたスマホのゲームは色々なものがありますが、その中でも注目されているのが「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~」という人気ゲームがあります。
このスマホのゲームは小説2,000ページを超えるオリジナルストーリーがフルボイスで楽しめるようになっています。
それに、原作は累計800万部を突破していますので、遊んだ人のほとんどはハマると思います。
また、細かいセリフ一つ一つまで豪華声優陣が吹き込んでいますので、声を聞いているだけでも楽しめるゲームとなっています。
バトルシステムはゲームが苦手な人でも分かりやすいシンプルなものになっています。
途中途中でド派手な演出が入ってきますので、見ているだけでワクワクするかもしれません。
キャラクターにはステイタスボードがあり、それを埋めていくことで強くなっていきます。
バトルは基本的に4人ですが控えの2人も構成することができます。
こうしたスマホのゲームで楽しんでみてはいかがでしょうか。http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s7-edge/gaming/

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
29 8月

睡眠は大事です!

私は・・、きっと睡眠時間はしっかり取っている方だと思いますね。中学生くらいから、早起きが苦手となり、大学卒業後くらいはとにかく朝がキツくて^^毎日8時間以上は寝ていたように思います。今も7~8時間睡眠になるかと。

ある睡眠を研究している先生がおっしゃっていたようですが、「理想の睡眠時間は6.5時間から7.5時間。」と。仕事から帰るのがどんなに遅くても、テレビを観たりSNSをチェックしたり、スマホでゲームしたり・・。やはりリラックスする時間を過ごしてから睡眠、という方が多いと思いますが、それではダメなんだそうです。一刻も早く寝なさいと^^

睡眠の少ない状態で過ごしていると「睡眠負債」になってしまうそう。負債、と言うほどですからその時だけではなくてそれがその先に影響するということ。

私も1週間ほど睡眠時間が1時間でも少ない状態になるとイライラしていたり心臓バクバク、頭の中がボワッとしたり。。たった1時間ですが、こんなに影響します。と言う事はこれが何年も続くと・・怖いですね。睡眠はやはり大事です!

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
24 8月

往年のゲーマーがぐっとくる演出も満載

ちょっと前の話しなんですが、夜中、眠れなくてパソコンで色んなサイトを見ながらテレビも深夜番組を流していたんですが、その時外国人が昔流行ったゲーム機を探すという場面があったんです。

たしかインベーダーゲーム?だったような気がするんですが、あれで実際に遊んだ人たちは同じように懐かしいんだろうな~と思いました。

今はゲームをしにどこかに行く、ということはほぼ無いでしょうね。スマホのゲームで十分ですから。家庭用ゲーム機が売れないのもよくわかります。

でも、昔のゲーム好きの人達でもスマホでゲームをやってみたい!と思うようなものがあるんだそうです。そのゲームの名前は「PPKP」。ん?ちょっと何かに似てますが^^パンチ パンチ キック パンチの略だそうです。

「たった2つのボタン操作で満喫できるよう調整されたゲームデザイン」というシンプルなゲームながら、「細部まで行き届いた作り」が魅力とのことです。

スマホのゲームなんて・・と思っている往年のゲーマーの方には朗報かもしれませんよ♪

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
19 8月

コイキングのゲームが?

スマホのゲームで、ポケモンが提供している「はねろ!コイキング」というものがあるそうですね~。知りませんでした。すでに全世界で1,000万ダウンロードを突破とも言われています。

実は今年5月の23日に配信がスタートしていたとか。早く行って欲しかったな~^^40日間で1,000万突破していたそうです。そこで、ポケモンでは公式サイトでスマホ用の壁紙のプレゼントを行っているとのこと。一瞬、私もこのゲームをダウンロードしようかな~とも思ったんですが、とりあえず今ポケモンGOでもアニバーサリーで色々とイベントをやってるんですよね~。こちらに忙しいんで、イベントが終了後にダウンロードしようかと思っています^^

で、この「はねろ!コイキング」ですが、「世界最弱と言われているコイキングを主役に抜擢し、育成して世界一高くはねることを目的」にしているとのこと^^コイキングだけではなくてピカチュウほか人気のポケモンもたくさん出てくるそうです。う~~ん、楽しそう♪

ゲームが好きなあなた!この端末をおすすめ

Poster: admin. Category: 未分類.
Read More
15 8月