スマホの1日の平均利用時間から見えてくる生活

人間の睡眠時間は7時間程度が望ましいため、多少前後はあるかもしれないが、みんなそれぐらいだろう。今日私が見た記事では、スマホをを1日に触る平均時間は3時間5分。合計すると10時間程になるのだが、1日は24時間なので約半分の時間を睡眠とスマホで潰れている。無駄にしているとは言わないが、ただ生活というのは食事や仕事なんかも含まれるため、きちんと皆さんはリアルを楽しんでいるだろうか。スマホを使うだけで誰かとつながることができるため、リアルの方での人間関係をお粗末にしている可能性はないだろうか。スマホの利用時間は年々増えていて、その分利用価値が増えている、つまりは機能が増えてより利用する意味が増えたことを表している。特にビデオや映画の類の利用時間が増えているため、あまり目にはよくない。私がこの結果を通して言いたいことは、スマホを利用するのも人によっては大切だと思うが、適度に休憩を入れないと将来スマホから離れられなくなるという事だ。

Poster: admin. Category: 未分類.
11 5月

Leave a Reply